ミッドウェイ海戦のその時 敗因を見つけ対策を練る事が雪合戦でも重要です。

ミッドウェイ海戦シリーズ3 最終章 昭和17年6月4日早朝、日本空母部隊が地上攻撃用爆弾から魚雷に積み替える作業をしている矢先、3000メートル上空から、24機のアメリカ軍の急降下爆撃機が空母目がけて襲い掛かりました。 … 続きを読む ミッドウェイ海戦のその時 敗因を見つけ対策を練る事が雪合戦でも重要です。