雪合戦のスタッフ【先生編】


弊社が行うイベントや教室は、たくさんのスタッフで支えられています。

今回は裏方であるスタッフ達を紹介したいと思います。

第一回目は【先生・インストラクター】です。

FullSizeRender 5IMG_8388

左側にいる方は、今月行った丸の内キッズジャンボリー2017で先生をしてくださった高橋先生です。高橋先生は岩手県西和賀町よりお越しくださいました。雪合戦歴ウン十年のベテランであり、優しい先生でもあります。西和賀町には昨年行った「盛夏雪合戦」の試合に参加してくれた東部レイダースを始め、強豪チームを排出している地域でもあります。

隱ソ蟶・ゥヲ蜷・IMG_0321IMG_8333

笑顔がさわやかな好青年の東部レーダース。試合となると圧倒的な強さに驚き!まさにスーパーヒーローでした。

盛夏雪合戦の様子は過去ポストをご覧ください!

伝統的に雪合戦を続けてきた地域らしく、大人が子供に教えてきた習慣が身についており、東部レーダースの皆さんも、初めての教室に参加してくれた子供たちに優しく・正しく・楽しく教えていらっしゃったのが印象的でした。

もちろん、東京にも素晴らしい先生がいます。7月に町田で行った教室に登場した金子先生は、東京にいる数少ない審判のA級ライセンスを持った先生です。

IMG_7842黄色いシャツを着た方が金子先生です。

A級ライセンスを取得するには、C級の取得から最短で5年以上かかります。その間に講習会を複数回受け、審判経験を積み、試験を受けてA級の取得に至ります。東京でスポーツ雪合戦の公認大会は殆ど行われてきませんでしたので、金子先生は主に北海道などに出向いて実戦経験を積まれてこられました。

IMG_6699

昨年から雪合戦のインストラクターとして活躍されている幸坂先生は、2児の母でもあります。お子様と触れ合いながら、しっかりと【スポーツ】を強調した教え方は定評があります。8月26日に茨城県守谷市で行われる灼熱の雪合戦では、審判をされるそうです。

多種多彩な先生を擁した弊社主催の雪合戦教室は、たとえ1時間の教室だとしても必ず人工雪で試合を行うのが最大の魅力です。雪合戦は【雪】に触れてこそ雪合戦です!

9月16日に町田シバヒロで行う雪合戦教室は、現在参加者を募集中です。経験者が増えてきたので、雪球をつかった実践的な試合形式の教室をメインに、初めての方専用の教室と2本立てで行います。

是非参加して、雪合戦の魅力に触れてみてください♬

教室の申込み方法など、こちらで確認してください!